1024px-O.1054_color古代メソポタミアのテラコッタレリーフ(紀元前2250年-紀元前2250年)は、ギルガメシュが天国の雄牛を殺し、ギルガメシュの叙事詩のタブレット6に記載されてい]

-

© 2021 古代文明大研究 Powered by AFFINGER5