ミタンニ

アッシリアの王都ニネヴェ、壮麗なる城塞都市の興亡の歴史

『旧約聖書』にも登場する古代都市ニネヴェは、残虐な戦法で周辺諸国を躁剛しオリエントを統一した軍事立国アッシリアの王都です。 血にまみれたアッシリア軍の象徴のように「恐怖の街」と呼ばれました。 しかし、 ...

世界帝国アッシリアの都アッシュール、カラット・シェルカット遺跡

イラクの首都、バグダッドから北へ300キロメートルほどのところに、ひとつの都市遺跡が遺されています。 今から3000年以上前、かつてアッシュールと呼ばれたこの都市は、メソポタミアに覇を唱えたアッシリア ...

メソポタミア文明誕生の歴史と都市国家の興亡

メソポタミアとは、ギリシャ語で「川の間」という意味が含まれたこの文明は、チグリスとユーフラテス川の間で誕生し、繁栄を極めます。 川の流域では、各地で都市国家が出現し、興亡を繰り返しながら勢力を拡大して ...

© 2021 古代文明大研究 Powered by AFFINGER5