古バビロニア

メソポタミアの王名表、王たちの偉大なる系譜と功績

自らの生きた証を、未来永劫遺したい… そして、自分の功績を世界に広く誇りたい-一国の王たるもの、そう望まない人間の方が歴史上少ないかもしれません。 人類最古の文字、楔形文字を生み出した古代メソポタミア ...

ハンムラビ法典―「目には目を、歯には歯を」で有名な復讐法の真実

紀元前18世紀頃、チグリス川とユーフラテス川に挟まれたメソポタミアでは多くの国家が乱立し、その覇権を争っていました。 そんな戦乱の時代の中 強国を次々と打ち破り、メソポタミアを統一した国がありました。 ...

メソポタミアの覇王ハンムラビの功績と古バビロニア王朝の誕生

「目には目を歯には歯を」の文言で有名な「ハンムラビ法典」 この法典を制定した人物は古代メソポタミアの王であるハンムラビという人物です。 彼はメソポタミアの古バビロニア王国を都市国家から強大な帝国へ繁栄 ...

© 2021 古代文明大研究 Powered by AFFINGER5