法律

ハンムラビ法典―「目には目を、歯には歯を」で有名な復讐法の真実

紀元前18世紀頃、チグリス川とユーフラテス川に挟まれたメソポタミアでは多くの国家が乱立し、その覇権を争っていました。 そんな戦乱の時代の中 強国を次々と打ち破り、メソポタミアを統一した国がありました。 ...

© 2021 古代文明大研究 Powered by AFFINGER5